婚姻届を提出する

婚姻届を出す準備

ようやく婚約者という立場から、夫婦になる時がやってきた。この婚姻届を提出して受理されれば、晴れて入籍となって法律上も夫婦になれる。ここまでくるのに色々あったな、今日の結婚式・披露宴も無事終えることが出来たが、婚姻届を出して今日が終わる。披露宴を振り返ってみよう。まず準備をし始めたのが、今から8ヶ月前に雑誌を買って見はじめた2月だった。二人でどんな会場があるか、ゆっくりと探していくが上手く決まらなかった。

婚姻届を出すタイミング

写真を見るとどこも綺麗にみえて、どれも良く感じてしまう。そうはいってもそろそろ候補を絞っていかないと、婚姻届を出すタイミングと挙式のタイミングが合わなくなってしまう。入籍日にはこだわりたいので、なるべく早く行動して会場と日取りを確定しておかないと、間に合わなくなってしまう。招待するゲストも予定もあるし、婚姻届を出す日はゲストには関係ないので、予定をゴリ押しするわけにもいかないし、少し焦らないといけない。

婚姻届をもらってきた

1週間ぐらい雑誌を眺めて、やっと気になる会場をピックアップできた。それと同時に婚姻届ももらってきて準備しておいた。ピップアップしたところをもう一度良く見て、ブライダルフェアーや試食会、相談会をやっているか確認して、そしてどんどんと予約をしていった。ちょっと予約を詰め込みすぎたかなとも思うけれど、婚姻届の提出と日程を合わせる為だから、1日に2〜3件回るくらいの勢いでいかないと、決められないと思うんだ。
目次
婚姻届の書き方を調べる
婚姻届の事など忘れてしまう
婚姻届を出す前に
婚姻届を出そうと思う
婚姻届を同じ日に出す
リンク
婚姻届のハプニング
婚姻届を取りにいく
婚姻届の書き方を知る
婚姻届の決意

Copyright 婚姻届を提出する 2007
無断転載、無断コピー等一切を禁止します